株式会社プログレスマインド

ファンドマネージャー紹介

株式会社プログレスマインドのファンドマネージャーを紹介いたします。各ファンドマネージャーのこれまでの経歴や実績、投資に対する考え方をお伝えしています。

山本一也

山本一也GBA

1964年3月生まれ 石川県金沢市出身。
東京大学農学部水産学科卒、ソウル大学哲学科中退。

国内上場IT企業・NASDAQ上場外資系IT企業にて、プロジェクトマネージャー等として活躍。空港ITシステムにおける2000年問題解決のため、世界各国の空港へ出張。

その傍ら、サイドビジネスを立ち上げ、後に独立。
個人の月収が1千万円を超えるまでに発展する。

自らの資産運用、投資の研究を開始し、普遍的にチャンスを生かせるFXに着目、プロトレーダーから学びながら実践を積む。

2006年、米国で開発された自動売買システムの情報を得て、研究を開始。
個人投資家の成功に最も大きな障害となる心理の壁を越えるツールとしての価値に注目し、開発に着手。

2007年に日本で初めてFX会社との正式連携を実現、FX自動売買ソフトを発売、好評を博す。その後、数多くのFX・日経225先物・バイナリーオプション等の自動売買ソフトを世に出し、いずれも大ヒット。

ミラートレードによる自動売買システムも開発し、国内外の優秀なトレーダー・開発者と連携。日本発の成功報酬制システムも実現し多くの支持を得た後、現在もより優れたシステム開発のため、プログレスマインドのメンバーと共に努力を継続している。


吉田裕章

100

慶応義塾法学部政治学科卒業後、野村證券に勤務。
その後、自民党閣僚経験者の秘書となる。

東京事務所を統括。

自治大臣国家公安委員長第一秘書を経て民間へ転出。

株価は経済で動き・経済は政治で動く! をモットーにマーケット分析を行う一方で日経225先物のパターン分析を長年研究している専門家。

これまで数千名の生徒に日経225先物の手法・ルール・パターン分析を教えた実績があり好評を得ている。

『ヤフーファイナンス・投資の達人』にて2015年4月中旬より勝率100%をキープ。連勝継続中!(2016年1月1日現在)

http://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/specialist/yoso/6009

以下、プログレスマインド・ファンドマネージャー吉田より

マーケットにはクセがあります。

それは人間が営む行為には、常に感情が伴うからです。

株式も日経225先物もFXも同じです。

私達プログレスマインドは、こうしたクセを研究する「パターン分析」を通じて優位性のある手法をご紹介し、投資家の皆様のお役に立つことができれば光栄です。

どうぞよろしくお願いいたします。


Daniel Choi(崔 進)

1993年、米国アルカスコーポレーション社支店長として勤務。

2005年に母国韓国で外国為替市場が開放されるに伴い、外国為替ディーラーアカデミー専門会社である「デイリーFX(現:アプロ・ホールディングス)」を設立。

本格的に外国為替ディーラーとしてスタートを切る。

当初は、外国為替専門ディーラーを雇い、法人の資金を直接投資しながら、主に為替投資教育に関する事業をメインに展開。

しかし、ある時から「会社の代表として経営だけに参加するよりも、直接ディーラーになって勝負をかけなければ」と思い、自身で本格的にディーラーとして学ぶことを決意する。

ニューヨークに渡り、ウォールストリート出身の首席ディーラーから先進国のシステムを徹底的に学び、無我夢中で取り組んだ結果、首席ディーラーより高い収益をあげるようになる。その後は、当然のごとく彼自身が最高の首席ディーラーとして活躍。

本格的に為替ディーラーとして活躍するようになると、その実力から口コミでどんどん顧客が集まり、現在では日本円で25億円もの資金を一人で運用し、2013年まで3年連続で6億円以上の利益を出した。

現在は香港を拠点に活動し、業界では「生ける伝説トレーダー」と言われている。